ブログ100記事書いたメリットと自分の変化

ブログ運営
双子パパ
双子パパ

こんにちは。双子パパです。

2018年の年末にブログを始めてから
この記事で100記事となります。

1年9か月かかりました

 

100記事書くのって大変
書いたときってどう思う?

ブログするなら100記事書けって言われていますが、

自分の経験としては、

続けていればなんとか書ききれました。

100記事の今回は
自分の振り返りをしていきたいと思います。

本業以外の稼ぐ方法の検討を始める

子育てもある程度手に余ってきた
2018年の冬。

今度は子供たちの望みをできるだけ
かなえたいと考え、
収入を増やしたいと思い始めました。

最初は、株やクラウドソーシングに手を出してみましたが、
あまりうまく行かず

稼げる手段の一つであるブログに行きつきました。

ブログをbloggerで始める

まずはサーバー代のお金のかからない
googleのbloggerで始めてみました。

bloggerだと、
無料でサーバーが使えた上で
収入を得られるアドセンスに入れる
といったメリットがあったので
始めてみました。

以前にhtmlでホームページを作ったことがあるので、

ブログ形式でのプログラム(<h2>とか)には

特に違和感はありませんでした。

アドセンスに合格するが、すぐに停止を食らう

10本ほど記事を書いてから、
アドセンスに申請をして、
見事許可を得られました。

しかし、無知だったので、
すぐにアドセンス停止処分を食らうことに・・・

詳細は以下に書いています。

皆さんはこのようなことが無いように
気を付けてください。

新規一転 有料サーバーを借りる

アドセンスは復活しましたが、
やはり無料ということもあり、
アクセス数は全然伸び悩みました。
(記事が悪かったせいでもありますが)

新規一転 有料サーバーを借りて、ドメインを購入しました。

サーバーは、最大手の
「エックスサーバー」です。

最大手でサーバーダウンも少ないだろうし、
サーバー代も大手の割に割高でもありませんでした。

ドメインはエックスサーバーのキャンペーンで
ドメイン代が無料になっているときに買いました。

それでもなかなか伸びない

エックスサーバーにしましたが、
案の上、アクセス数は伸びませんでした。

サーバーのせいではありませんでした・・・

ただ、ブログは継続が一番との話を聞いていたので、
コツコツ記事数を20記事、30記事と増やしてきました。

初収入

ブログを始めて半年。
2019年の4月に収入が入りました。
楽天アフィリエイトで本を購入してもらったのです。

そのときに書いていた記事が、
QC検定にかかわる記事でした。

その後もQC検定関連の記事を増やして、

参考書や過去問を
購入してもらって、収入を得られました。

ただ、まだサーバー代がペイできない

サーバー代は1,100円/月です。

100記事に達した現在でも

まだアドセンス、楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイト
を足しても、

1ヶ月のサーバー代は払えません。

この記事を書いた月の8月を集計すると
サーバー代1100円を超える収益となりました。

(初)

です。

やはり積み上げが大事ですね。

それでも現時点で得られたこと

自分の強みがわかった

いままで自分の強みがわかりませんでしたが、
人に読んでもらえる記事を書くには
何か権威性(自分が得意なこと)を
深堀していく必要があります。

いままでそんなことはしていませんでしたが、
ブログを書くことで、
強みがわかりました。

文章力が付いた

もともと理系なので、文章が苦手でした。
仕事でもあまり人を説得させることは少なかったので、
あまり鍛えてきていませんでした。

しかし、仕事をしていく内に
人を動かしていかないといけない立場になってきましたから
自然と人に理解してもらい動いてもらうために
文章力必要になってきました。

その中でブログを通じて、文章をどんどん書いていくうちに
多少はうまくなったと思います。

また、最初に書いた記事を見て、
「なんて稚拙な文章なんだ」
と思うようになったので、
まあ、多少はうまくなったのでしょう

今後

まだサーバー代がペイできない状態ですので、
まずはサーバー代を稼げるようになりたいです。

オンラインサロンにでも入って、
100記事の添削でもしてもらいたいとも考えています。

今後は定期的に更新するのは続けていきますが、
いままでの100記事もアップデートしていきたいです。

また、自分のすきな競馬の記事もちょっとずつ
増やしていきたいですね。

200記事を書くときには、
以上の内容を達成しておきたいです。

コメント

  1. […] […]