【エンジニアが読むべき!】 金持ち父さん貧乏父さん

書評

ロバートキヨサキさんの本です。

2000年発売のロングセラーです。

お金に関する知識を得たいのですが、
簿記や決算書の本ばかりで
なかなか直接的に説明がある本がありませんよね。

自分が感銘を受けた文言を抜粋しています。
参考になるかと思いますので、
是非一読下さい。

概要

お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。
変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれ続けるベスト&ロングセラー、待望の改訂版。

□最初に読むべき「お金」の基本図書
毎年多くの「お金」に関する本が出版され,書店に並び、そして消えていきます。
そんな状況の中で、「金持ち父さんシリーズ」は刊行から13年経った今でも変わらず多くの支持を得ています。

その第1作目である『金持ち父さん 貧乏父さん』は、時代が変わっても古びない原理原則を示す「お金」の基本図書。
「目からウロコの連続でした! 」という声が絶えず寄せられ、これまで数多の人々の「お金観」を変えてきました。
現在は日本やアメリカのみならず51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれています。

amazonより

印象に残った文言

①金持ちは資産を手に入れ 中流以下は負債を手に入れる

【現在の自分】
負債を手に入れつつあります。
直近では35年の住宅ローンを始めました。
資産である少々の株式を売りました。
【今後の自分】
住宅ローンは仕方ないので
株式購入できるように別財布の収入元を増やしたいと思います。

②頭のいい人は自分より頭のいい人を雇う

【現在の自分】
まだだれも雇えていないし、
自分より頭のいいひとが誰なのかも考えたことがないです。
【今後の自分】
自分より頭のいい人をできるだけ探したいと思います。
自分より年齢差を考えないで。
人脈を広げないと。

③資産とは 株、債券、手形、不動産、知的財産

【現在の自分】
資産という考え方がないです。
【今後の自分】
まずは資産という考え方をするようにします。
個人だと、株が一番早いかな?
やりやすさだと
株<債権<不動産<<<手形、知的財産

④収入とは 配当、利子、家賃収入、印税、特許使用料

【現在の自分】
収入は給料のみなのでこの中にはありません。

【今後の自分】
まずは配当を得られるようにしたいですね。

⑤金持ちになりたければ お金について勉強しなければ いけない

【現在の自分】
金持ちは社長などの経営者のみがなれるものだと思っていました。

【今後の自分】
お金について勉強したいです。
書籍、講座、セミナーをどんどん受けていきたいです。

⑥お金についての才能は 度胸が必要

【現在の自分】
株で失敗したという人を多く見ているので
度胸があると良くないという考えでいました。

【今後の自分】
株で失敗したのは、
度胸が無く、人に乗っかかった人であることがわかりました。
自主的に挑戦して失敗した人は
よく考えてみるとあまりいなかったです。
挑戦し、度胸を付けたいです。

⑦最大の財産は 知っていること 最大のリスクは 知らないこと

 

【現在の自分】
知らないことが多いです。
リスクとは思っていませんでした。

【今後の自分】
どんどん知っている状態にしたいです。
まずは書籍、講座、セミナーをどんどん受けていきたいです。

まとめ

金持ち父さん貧乏父さんの本

自分が感銘を受けた文言を抜粋しました。
これ以外でも
参考になる文言が多数ありますので、
おすすめです。

コメント