東京都 中央区で粗大ごみを捨てる方法

単身赴任

 

双子パパ
双子パパ

こんにちは。双子パパです。

2月に転勤で
東京都中央区の賃貸マンションに引越しました。

 

引越後でもゴミ出てきますよね。
「実はこれ要らなかった・・・」
といった荷物が・・・。

家庭用ゴミならどこでも同じように捨てるのですが、
粗大ごみクラスになると、
「それぞれの地域によって捨て方が違う」

今回は東京都中央区をモデルに
捨て方を実例を元に書いていきます。

中央区で粗大ゴミを処分する方法3つ

①リサイクルショップで売る

②処分屋で処分

③東京都の地域の粗大ごみ日に捨てる

①だと、見に来てもらったのですが、
値が付かず、処分費で5万円かかると言われて
帰ってもらいました

②処分屋だとネットで見積で2万円と言われました

③粗大ゴミだとゴミ券を買わないといけないのですが
安いです。2000円ぐらいでした。
ゴミ券は、コンビニで購入できます。

③が断然おすすめです。

それでは③について説明していきます。

粗大ごみ券を購入する

まずは以下のサイトで申し込みをしてください。

https://sodai.tokyokankyo.or.jp/Sodai/V2Main/13102/0/0/0/

粗大ごみを選択し、
インターネットで申し込みを選択
メールアドレスを入力します。

アドレスにゴミセンターからメールが届くので、
その部分を入力してください。

そのときに必要な金額が出てきますので、
その金額を紙等に書いて覚えておいてください。

またゴミ収集日も選択します。
(通常は2週間後ぐらいです)

コンビニに行き、
粗大ごみ券 ***円分
と言えば、購入できます。

収集日の当日に粗大ごみにゴミ券を貼り付けして、
指定の場所(通常であれば、家の前)に出しておけば
日中の内に収集に来てくれます。

まとめ

東京はゴミを捨てるだけで
お金がかかります。

それにも増して
処分屋を使うなど、人件費が
更に高いです。

多少手間はかかりますが、
粗大ゴミ券を購入して、
安価でゴミを出して、
家を広くしましょう。

コメント