自己クリックによるアドセンス停止【体験談】

ブログ運営

 

双子パパ
双子パパ

単身赴任中の双子パパです。

アドセンス停止処分を食らったことがあります。

 

 

・アドセンスが停止になるのはどうなったらなるの?

・アドセンス停止から解除までどれくらいかかるの?

 

こんな疑問を解決できる記事を書きました。

実際に自分がアドセンス停止を受けて、 解除されるまでの経緯をまとめています。

2018年の10月末に

念願のアドセンス承認を得ました。。。

アドセンス停止から停止解除までの記録です。

アドセンス審査通過し、 1週間後、アカウント停止のメールが届きました。

実際にかなり戸惑ったので、
皆様にどのような状況かお伝えします。

11/4 クリックしても収益が増えない

11:00頃より
クリックしても収益が増えない

自分でクリックすれば、google規約違反と知らずし、
クリックを続けていた

11/5 停止メールが届く

01:04 googleよりメール
1ヶ月間停止連絡

以下が全文です

差出人:adsense-adclicks-noreply@google.com
日時:1:44 (5 時間前)To adsense-adclicks-noreply
平素より AdSense をご利用いただきありがとうございます。
このたび、お客様の AdSense アカウントにおいて不正な操作が検出されました。
そのため、お客様の AdSense アカウントを 30 日間一時的に停止いたします。
アカウント停止期間中は、お客様のサイトに広告は掲載されません。
お客様ご自身による AdSense 広告のクリックが確認されましたが、
そのような行為は Adsense プログラム ポリシーにより禁止されております。
不正と判断された行為に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、
そうした情報は Google 独自の検出システムを迂回するために使用される可能性があるため、
関連があると思われるウェブページやユーザーを含む特定のアカウント アクティビティについて、サイト運営者様に情報を提供することはできません。
アカウントの停止は一時的な措置であり、異議を申し立てることはできません。

¨30 日間の停止期間が終了すると、¨お客様のアカウントへの広告配信が自動的に再開されます。¨不正な操作の原因を特定して防止するために時間が必要な場合は、¨広告が表示されないようサイトから AdSense 広告コードを削除してください。¨停止期間中にお客様の AdSense アカウントで他にも問題が見つかった場合は、¨停止期間の終了前でもアカウントが永久的に無効になることがありますのでご注意ください。¨アカウントが無効になる理由についてご理解いただくために、¨アカウントが閉鎖される主な理由も併せてご覧ください。¨将来においてお客様のアカウントで不正な操作が検出された場合、¨追加の措置が講じられ永久的にアカウントが無効になる可能性があります。¨アカウント停止による支払いへの影響¨お客様のアカウントで正当なトラフィックが発生するようになったら、支払いを受け取れるようになります。¨アカウントが停止されると、そのアカウントの未払いの広告収益は凍結され、¨Google の取り分を含めて、影響を受けた広告主様に返金されます。¨さらに、お客様のサイトで広告配信を再開してから 30 日間は支払いが保留されます。¨この間に発生した収益は、お客様のアカウントが良好な状態であれば、次の支払期間に支払われます。¨再発を防ぐ方法¨問題の原因を突き止めるために、次のリソースをご覧になることをお勧めします。¨AdSense ヘルプセンターでアカウントが閉鎖される主な理由をご確認ください。¨ご自分のサイトに表示された実際の広告をクリックしないでください。¨サイトに表示された広告を試験的にクリックする場合は、Google サイト運営者向けツールバーをご利用ください。¨トラフィックの分類方法を確認してください。¨サイトへのトラフィックを理解して確認することにより、不正な操作の原因を突き止められる場合があります。¨不正な操作について詳しくは、広告トラフィック品質管理リソース センターをご覧ください。¨お客様の広告のトラフィックが Google のガイドラインとポリシーに従ったものとなるように、事前に対策を講じておくことをお勧めします。¨ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。¨停止期間の終了後、お客様が AdSense ネットワークに良好な状態で戻ってこられることをお待ちしています。¨今後ともよろしくお願い申し上げます。¨Google AdSense チーム

1時に急激に増加している
googleのチェックが入りました。

アメリカからのチェックが62件も入っている。アドセンスにはこの画面が↓

 

11/5~12/4 停止期間

1か月間

停止期間まであと何日と数える日々が続きました。 


12/5 アドセンス停止解除!

17:00アドセンス停止が解除されました。

以下がgoogleから来たメールです。

adsense-adclicks-noreply@google.com
12月5日(水) 12:26 (18 時間前)
To adsense-adclicks-noreply
平素より AdSense をご利用いただきありがとうございます。
お客様の AdSense アカウントの停止が解除され、AdSense 広告を掲載できるようになりましたのでお知らせいたします。
トラフィックの品質の問題をまだ解決できていない場合は、お客様のサイトに広告が表示されないようにするため、
AdSense の広告コードを削除してください。
アカウントが有効なトラフィックを十分に獲得するまで、お支払いを受け取ることはできません。
なお、無効な操作が再び確認された場合は、Google の広告システムを保護するため、アカウントの永久停止といった、さらなる措置を取らせていただく場合がありますのでご了承ください。
アカウントを適切に運用していただくためのヒントやアドバイスについては、 AdSense プログラム ポリシーと広告トラフィック品質管理リソース センターをご覧ください。
また、サイトに表示される広告をテストするには、広告をクリックせず、Google サイト運営者向けツールバーをご利用ください。
広告のトラフィックが Google のガイドラインとポリシーに準拠するよう積極的に対処されることをおすすめします。¨AdSense プログラムを引き続きご利用いただければ幸いです。¨今後ともよろしくお願いいたします。¨Google AdSense チーム


当初は30日間でしたので、12/4かと思っていましたが、
アメリカ時間が基準となるので、
12/4 23:59までです。
日本時間だと12/5 13:59

この記事を読んで、
皆様もそのようなことがないように
気をつけましょう。

1ヶ月の空白はかなりつらかったです

 

12/17 独自ドメインと取り、アドセンス追加しました

↓アドセンス画面です。

サイトの審査中 審査手続きの一環として、現在サイトのチェックを行っています。審査には最長 14 日間かかる場合があります。 重要: 処理の遅れの原因となるため、審査中のサイトは削除しないようにしてください。サイトの準備が整い次第、お知らせいたします。 お待ちの間も、広告を表示するすべてのページにこのコードを挿入していただけます。Google によるサイトのチェックが完了すると、サイトに広告を表示できるようになります。

今回は最長14日間かかるとのことなので、

12/30まで待つことにします。

早く審査OKになって欲しい

 

 

まとめ

アドセンス停止を受けるとかなり心理的に不安になります。 停止にならないように自己クリックをしないようにしましょう。

クロネのブログ講座を開いている クロネさんの記事に 当記事が記載されています。 他の方の失敗例も書かれていますので、 参考下さい。

以下の本も参考にしました。 kindleで読めるので、 気になる人はすぐに見れます。

コメント

  1. […] 自己クリックによるアドセンス停止 […]

  2. NICO より:

    はじめまして。
    (双子の母をしております、)NICOと申します。

    恥ずかしながら、当サイトでもアドセンス承認直後に、
    自己クリックでアカウント30日の停止となりました。

    その際には、こちらのブログを拝見し、大変参考にさせていただきました。
    ありがとうございました。