【小学生でも行ける】ジップライン 関西 おすすめ5選(フォレストアドベンチャーほか)

子育て

こんにちは。双子パパです。
小学2年生の双子のパパしています。

最近TVでよくしているジップラインに
行ってみたいけど、
小学生だといけるのかな?

という方多いと思います。

もちろん小学生でも行けるところ多いです。

実際に行ったことのある場所で
安心できるところ
紹介します。

ジップラインを楽しむために準備すること

服装・持ち物

林の中や高所での活動なので、
汚れてもよくて、動きやすく、服装で。

袖がひらひらしているような服は
ロープや木に引っかかるのでやめましょう。

ロッカーも無いところがあるので、
貴重品は自分で持っておく必要があります。

必要なもの

・運動靴(ヒール・サンダル・クロックスなどは基本的に不可です)
・ズボン(短パンも行けましたが、膝丈くらいはあったほうがいいです)
・Tシャツ(上着はあまり制限はありませんが、ひらひらしないように)

あった方が良いもの

・ウエストポーチや小さなリュック(貴重品を入れるもの)
たまにそれもだめなところもあります
・軍手
・飲み物

ジップライン使用時の注意事項

ジップラインをするためにハーネス装着をしますので、
装着後はトイレへ行けないことが多いです。
先に行っておきましょう。

フォレストアドベンチャー 栗東(滋賀県栗東市)

冒険の森 のせ(大阪府豊能郡能勢町)

冒険の森 おうじ(奈良県北葛城郡王寺町)

びわ湖バレイ(滋賀県大津市)

滋賀農業公園ブルーメの丘 Alps Gym(アルプスジム)(滋賀県蒲生郡日野町)

まとめ

実際に行ったことのある
ジップラインを紹介しました。

どこも安心して遊べます。

ただし、予約はしておきましょう。

コメント