DMMバヌーシーって儲かる?クラブ加入者の収支を公開【一口馬主生活】

競馬

・DMMバヌーシーって儲かるの?
・レースに勝ったらどれくらいもらえるの?

こういった疑問にお答えします。

結論から言うと、
DMMバヌーシーでいままで募集された馬の内
収支でプラスになるのは今まで3頭です。

まだ始まって年数も立っていないので、少ないのですが、
ただし、ダービーに出走している馬も3頭いますし、
今後プラスになってくる馬も増えてくると思います。

本記事では
・DMMバヌーシー 成績
・DMMバヌーシーの配当金
・実際の収支(アイワナシーユー)
をお伝えします。

これを書いている私は
この記事を書いている私は、一口馬主経験が15年程。
いままでに4頭の一口馬主となりました。
DMMバヌーシーではアイワナシーユーを持っていました。

一口馬主&POG攻略読本 愛馬選びはここを見よ! 

DMMバヌーシー 成績

DMMバヌーシーは2017年より開始されました。
新しいクラブですが、成績はバツグンに良いです。

回収率100%を超えているのは3頭

いままでのバヌーシーの馬は53頭。
回収率を超えているのは
・ラブズオンリーユー
・タイムトゥヘヴン
・ヴィンクーロ
です。

ラブズオンリーユーは2倍以上稼いでくれています。

オークスなどを買っているラブズオンリーユーは
本賞金のみで5億7962万円稼いでいるので、
出走手当を含めると結構稼いでくれています。

既にダービー出走馬が3頭

既にダービー出走馬が3頭います。

これは一口馬主をしているひとにはかなり魅力ではないでしょうか?

・2018年 キタノコマンドール 3番人気12着
・2021年 タイムトゥヘブン  17番人気13着
・2021年 ディープモンスター  7番人気16着

自分の馬がダービーに出るだけで、
出資金をカバーできるだけの感動を得られていると思います。

例えば今年出走したタイムトゥヘブンだと一口1.9万円。

これだと一般人でも購入できます。

他のクラブだと高いもので100万円する馬もいて
それでもダービーに出走できない馬がほとんどなので、
万馬券が1回程当たるだけの金額で、
ダービー出走馬に出資できるなんて
素晴らしいと思いませんか。

募集馬は良質な馬ばかり

DMMバヌーシーは良質な馬ばかりです。

良質な馬で有名の社台グループの馬も多いです。

勝ち上がり率も高いです。
2017年産だと勝ち上がり率が69.2%。
半数以上が1勝上げてくれています。

馬は当初は馬金額が高くなるセリから購入していましたが、
社台グループと繋がることで、最近は良質な馬でも比較的
安く購入できているようです。

DMMバヌーシーの配当金

配当金は他のクラブと同じようなシステムです。

1万口の場合は賞金の馬主分70%(クラブ取り分3%含む)の1万分の1
の分だけ返ってきます。

例えば賞金2億円のダービーに勝つと
2億円×67%×1万分の1=134,000円

現在DMMバヌーシーで出資金額が最大なのは
46,500円
ダービーを勝つだけで十分プラスになります。

一口馬主の出資馬の選び方【指標を用いて選んだ体験談付】

実際の収支(アイワナシーユー)

私が出資したアイワナシーユーの収支を公開します。

アイワナシーユーの募集金額は10,000円(1万口)

会費や毎月かかるエサ代も
この金額に入っているので
トータルで10,000円です。

アイワナシーユーの獲得金額

成績としては、5戦0勝
2着1回だけの馬です。
未勝利馬です。
出走金含めて生涯で2,700円稼いでくれました。

それだけでなく、繁殖牝馬として売却されたので、
プラスとして2,400円でした。

合計で5,100円のリターンです。

アイワナシーユーの収支

10,000円の出資で5,100円のリターンでした。

未勝利ながら51%も返ってきました。
なかなか良い数字じゃないでしょうか?

2年近く楽しめて、半分返ってきたので。

やはり出資後に追加で会費やエサ代が無かったのが、
意外と良い収支になったと思います。

まとめ

本記事では
・購入する馬の選び方
・馬の要素
・私が選択した例
をお伝えしました。

DMMバヌーシーに何を求めるかによりますが、
投資として考えると儲かるものではありません。
ただし、競馬を今より楽しみたいという人には
是非おすすめです。

競馬がある土日だけでなく
平日も愛馬の成長が楽しみになります。

もう少し一口馬主のことを知りたい方は
こちらをどうぞ

一口馬主&POG攻略読本 愛馬選びはここを見よ! (カドカワエンタメムック)

競馬
シェアする
双子パパをフォローする
継続研鑽

コメント