・本ページはプロモーションが含まれています。

ワラウカド 募集馬のオススメと評価【2022年】

一口馬主

ワラウカド どの馬に出資したら良いのだろう。
同じ牧場のディープブリランテみたいな馬に出資したい。
どうしたら良い?

2017年発足した一口馬主クラブの
ワラウカド。

さかのぼること5年
2012年に
ディープブリランテが
ダービーを勝ちました。

母体がパカパカファームなので
新しいクラブですが
実績十分のクラブです。

しかし、
走る馬を引き当てるのは
簡単ではありません。

以前に私が書いた一口馬主の出資馬の選び方を使って、
今年のワラウカドの
「おすすめの出資馬」を選んでいきます。

これを書いている私は
この記事を書いている私は、一口馬主経験が15年程。
いままでに5頭の一口馬主となりました。

利益が上がったのは5頭中1頭

今年もクリダームで新馬を勝利して
幸先が良いです。

こういった私がお伝えしていきます。

スポンサーリンク

購入する馬の選び方

購入する馬の選び方です。

一口馬主の出資馬の選び方【指標を用いて選んだ体験談付】

の記事で書いているように

以下のような傾向があります。

①父親 種牡馬リーディング上位の馬
②母親 初仔、高齢の馬は外す
③毛色 父親と同じ
④牧場 リーティング上位の牧場
⑤厩舎 リーティング上位の厩舎
⑥クラブからの情報 調教が軽い・休んでいる・ケガをしている馬は外す

ワラウカド 購入する馬の選び方

では実際に購入する馬の選んでいきましょう。
まずはワラウカドのラインナップですが、
全部で7頭です。

ワラウカド 募集馬の一覧【2022年】

募集No. 募集馬 性別 毛色 厩舎名 育成牧場 父馬
701 ファハンミューラの2021 栗毛 矢作芳人 パカパカファーム Frankel
702 キトゥンズロアの2021 鹿毛 藤原英昭 パカパカファーム Kingman
703 ポウリナズラヴの2021 鹿毛 藤原英昭 パカパカファーム キズナ
704 ナンの2021 栗毛 藤岡健一 パカパカファーム ハーツクライ
705 ナンシーフロムナイロビの2021 鹿毛 嘉藤貴行 パカパカファーム ドレフォン
706 ザフィーナの2021 鹿毛 田中博康 パカパカファーム Saxon Warrior
707 スウィートアンドフローレスの2021 鹿毛 小林真也 パカパカファーム ファインニードル

 

ワラウカド2022年 馬の評価

それでは2022年のワラウカドの
全ての馬を以下の指標で評価していきましょう。

①父親 種牡馬リーディング上位の馬
②母親 初仔、高齢の馬は外す
③毛色 父親と同じ
④牧場 リーティング上位の牧場
⑤厩舎 リーティング上位の厩舎
⑥クラブからの情報 調教が軽い・休んでいる・ケガをしている馬は外す

詳細はこちらの画像にて

ワラウカド2022出資したいおすすめの馬

評価表を使うと今回の出資したいおすすめの馬は
この4頭です。

点数順に

35点 No.707 スウィートアンドフローレスの2021
33点 No.703 ポウリナズラヴの2021
33点 No.704 ナンの2021

でした。

後は出資金額との相談ですね。

私が出資したいワラウカド2022の馬

ちなみに私が出資したいのは、

33点 No.703 ポウリナズラヴの2021
33点 No.704 ナンの2021

リーディングサイヤーのキズナとハーツクライの産駒が
抽選無しで購入できることはすごいことです。

お金があれば数口いきたいですね。

まとめ

ワラウカドの2022年の募集馬について
過去実績のある評価方法に基づいて
評価いたしました。

皆さんにはカタログや印象だけで
高くて走らない馬を選んでほしくないので、
今回の記事となっています。

今回の記事を参考にして
一口馬主を楽しんでください。

私が参考にした本が
以下の本です。

この本も手元に置いて
馬の検討を楽しんでください。

一口馬主
スポンサーリンク
シェアする
双子パパをフォローする
継続研鑽

コメント