QC検定の勉強時間を確保する方法【実際に2級まで取得しています】

QC検定

こんにちは。双子パパです。

働きながら資格の勉強をするのはしんどいです。

職場で飲み会に誘われたり、
週末にゴルフに誘われたり、
子供の面倒を見たり・・・

どうしても勉強よりも
そういったことの方が
優先度は高くなってしまい、
結局勉強ができなくなってしまいます。

でも自分は資格を取ることができました。

なぜか?

それは、朝にきちんとした勉強時間を取ったからです。

そのあたりを説明します。

なぜ朝が良いか?

勉強するには朝が最適です。

・起きた直後が一番頭がすっきりしているから
・誰にも邪魔されない時間が取れるから
・習慣化しやすいから

この3つがあります。

起きた直後が一番頭がすっきりしているから

夜に寝ると頭が休まって、
思考が整理されます。
整理された状態をすっきりしていると
感じるようです。

ポジティブな思考になりやすい
とも言われています。

そのような状態で勉強すると
すっきり頭の中に入ります。

誰にも邪魔されない【黄金の時間】が取れるから

朝は実は一番邪魔されません。

皆寝てたり朝の支度をしているので
電話も来なければメールも来ない。

邪魔をされないと、
集中できますし、
その中で気になったところも
納得いくまで調べる時間ができて、
頭の中に入ります。

自分はこれを
【黄金の時間】
と言っています。

習慣化しやすいから

なぜ夜でなく、朝なのか?
夜だと急に予定が入りやすいからです。
残業・飲み会・家族との食事 等々

朝だとそういった予定は入りにくいです。
なので、習慣化しやすいのです。

どうやって早起きの習慣をつけるか?

でも早起きすると寝不足にならないか?

最初は我慢する必要があります。

最初は
「もうちょっと寝ていたい」
というのが先にきます。

でも、慣れてくるまでの我慢です。

やってみると勉強も習慣化しやすいので、
朝起きが気持ちよくなってきます。

そうやっていると夜も早く寝れるので、
朝に寝不足になることもないです。

実は社長とか重役は結構朝起き

社長まで登りつめる人は
統計的に朝が早いです。

会社の役員会も結構が朝が多いですよね。

なぜかというと
朝に仕事をすると
はかどるから

のようです。

実際に
自分の会社の前社長や前管理部長も
朝6時には会社に来ていました。

まとめ

資格を取りたければ
朝に勉強をするのがおすすめです。

きちんと時間が取れるし、
集中もできるので、
「勉強する時間がなかった」
と後悔することも少なくなります。

大きく言うと
「人生が豊かになる」

人生を豊かにしながら
資格の勉強をしていきましょう。

コメント