なぜ会社の上層部はゴルフをするのか? 分析してみた。

仕事の流儀

 

双子パパ
双子パパ

こんにちは。双子パパです。

単身赴任生活3か月目です。

 

最近社長が変わって、
社長の勧めで会社内でゴルフが流行っています。

なぜ社長はゴルフをするんだろう?

その理由をQC手法のなぜなぜ分析で分解してみます。

なぜ上層部はゴルフをするのでしょうか?

そもそもゴルフという競技が好きな人が多いから?
それであれば、野球やサッカー、バスケで良いかと思います。
同じ球を使った競技ですから。

それでもなぜゴルフなのでしょうか?

ゴルフにあって、他の競技(野球等)にあるものがあるからなのでは
ないのでしょうか?

それは何なのでしょうか?

それは


同じ方向を向いて一緒に歩くことなのだと思います。

人間の基本動作の
「歩く」
歩くことで気持ちが良いのです。

それに合わせて、
同じ方向を向いて一緒に歩く
そうすることで、一体感・仲間意識が出ます。

歩きながら、話ができる。
そうすることで、仕事をするときに
やりやすくなる。

ということが
上層部がゴルフをする要因かと思います。

ゴルフがうまくないとどうなるのでしょうか?

いろいろなところに玉が飛んでいき、
本来の目的である
「一緒に歩きながら、話をする」
ことができません。

それなので、最低限でも一緒に回れるだけ
うまくなる必要があります。

まとめ

会社の上層部はゴルフをします。

皆さんも上層部になれば、
しないといけない日がくるかと思います。

まだ上層部でなければそうする必要はありませんが。

コメント

  1. […] […]