単身赴任 平均年数ってどれくらい?【私の周りの実例付】

単身赴任

・転勤を命じられたけど、単身赴任にしようと考えている。年数はどれくらいかな
単身赴任ってどれくらいの年数が普通かな?

こういった疑問にお答えします。

年数を知っておかないと
赴任先でのアパートや家電・家具の選択も影響しますよね。

この記事では
単身赴任の全国平均の年数と年齢と
実際に私の周りの人の平均をお伝えします。

・単身赴任の平均年数
・単身赴任の年数
・私が知っている単身赴任の人の年数

をお伝えします。

この記事を書いている私は、単身赴任を2回しており、現在3年目。
最初は憂鬱でしたが、せっかくなので楽しむようにしたら
結果としては、楽しく単身赴任生活を過ごせています。

単身赴任の期間

単身赴任の平均年数について、

引っ越し業者が行った調査によると、
平均年数は3.6年
最も多かったのは、3年間。
最長で13年。
平均年齢は46.2歳

この数字を見る限りは
金融機関の3年周りが他の業界でも浸透しているということですかね。
平均年数を見る限り 管理職クラスが主体のようです。

単身赴任の年数分布

年数別となると
2年が32.4%
3年が32.8%
4年が12.6%
5年以上が22.1%

となります。2~3年で半分以上の比率ですね。
しかし5年以上も20%以上ありますので、
かなりの年数単身赴任の人もいるようです。

私が知っている単身赴任の人の年数

私が知っている人での単身赴任の年数の実績です。
技術・研究部門の人が多いです。

Aさん:55歳(単身赴任年数10年・異動回数3回)
Bさん:50歳(単身赴任年数2年・異動回数1回)
Cさん:57歳(単身赴任年数15年・異動回数1回)
Dさん:55歳(単身赴任年数5年・異動回数1回)
Eさん:50歳(単身赴任年数3年・異動回数1回)
Fさん:51歳(単身赴任年数3年・異動回数1回)

私:40歳(単身赴任年数3年・異動回数2回)

私が知っている中で統計を取ると
単身赴任年数は平均5.2年
平均年齢は51.1歳
となります。

全国平均より年齢が高く、年数も多いです。

恐らく、技術・研究部門の集計なので、
営業職の3年周りに比べて、
特に単身赴任の年数が決められている訳ではないので
年数が増えているのでしょう。

まとめ

単身赴任の全国平均の平均年数は3.6年です。

私調べでは、技術・研究部門はそれよりも長く5.2年となります。

単身赴任は家族と離れるのでデメリットは多いですが、

きっちり把握して、人生設計していきたいですね。

 

コメント