・本ページはプロモーションが含まれています。

技術士一次試験におすすめの電卓ランキング3選【効率の上がるモデルを紹介】

技術士

技術士一次試験で電卓必要だけど、持っていないし、
どれを買ったらいいのかな?
ベストな電卓ってないかな?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容は

・技術士一次試験で必要な電卓の機能
・おすすめ電卓3選

です。

この記事を書いている私は、
技術士試験を一次、二次と合格しており、
技術士(機械部門)です。

仕事でも日常から電卓をよく使います。
さまざまな電卓を使っており、電卓マニアです。

こういった私が解説していきます。

スポンサーリンク

技術士1次試験の電卓で必要な機能

まず技術士1次試験での電卓の条件としては

  • 一般の電卓です
  • 関数電卓は禁止です

受験票にかかれている必要事項

受検票には以下のように書いています。

四則演算(+-×÷)、平方根(√)、百分率(%)および数値メモリのみを有するものに限ります(関数電卓等は使用不可)

ルート付は大丈夫で、
関数電卓はダメなのですね。

結構、限定されているので探すのが大変です。

技術士1次試験HPで書かれている必要事項(関数電卓はダメ)

関数電卓については
技術士1次試験センターのwebページで以下のように書いています。

四則演算(+-×÷)、平方根(√)、百分率(%)および数値メモリのみを有するものに限ります(関数電卓等は使用不可)。

双子パパ
双子パパ

注意すべき点は関数電卓はダメということですね。

普通の電卓を買う必要があります。

技術士1次試験での電卓選定のポイント(実際の失敗事例から)

試験で電卓を使用した私が
実際に必要な事項を話していきます。

技術士1次試験の電卓選びのポイント

電卓を選ぶ際のポイントをお伝えします。

  • 一般的な電卓(×関数電卓)であること
  • ルート付電卓であること
  • 12桁表示であること
  • ちょうどいいサイズ 10cm角程度であること

「12桁」の電卓を選びましょう。

桁数が少ないと計算に支障をきたす場合があります。
電卓を購入する際は、「12桁」の電卓を選ぶようにしましょう。
10桁でも大抵は間に合いますが、
「12桁」の電卓を用意しておくと、
万が一の場合でも焦らず安心して試験に臨むことができます。

ちょうどいいサイズのものを選びましょう。

試験では机の使える場所が限られます。
ミスなくなるべく早く計算ができるようにするには、
小さすぎず大きすぎずキー入力がしやすい
ちょうどよいサイズの電卓がおススメです。

大体縦横10cmぐらいが見やすくて、机に置きやすいです。

実際に失敗しやすい事例

まずは実際に私が電卓で失敗した事例を
お伝えします。

電卓の使い方が慣れていない

仕事で使用している関数電卓でずっと技術士1次試験の勉強していたので、
実際の試験で持って行った(関数電卓でない)電卓の使い方が慣れてませんでした。

試験は時間との勝負です。
操作に慣れていない電卓を持っていったので
頭と指がリンクしない。

勉強時も同じ電卓を使うべきです。

電卓の字が薄くて読みずらい

電池が消耗していたのでしょう。
文字が薄くて、読みにくい。

事前に確認して、電池を交換するか
新品を買う必要があります。

電卓が途中で画面が真っ暗に

急に画面が真っ暗になることもあります。

電池切れ か 壊れてしまうときもあります。

受験時に電卓が壊れる可能性はかなり低いかと思いますが
試験会場にはメインの電卓だけでなく
予備の電卓(安いもので十分です)を持っていった方が安心です。

おすすめ電卓3選

失敗をしないためにも

おすすめの電卓です。

カシオ 電卓 12桁 ミニジャストタイプ MW-12GT-N

・12桁対応:○
・サイズ:○(W10.3cm×D14.5cm×H3.1cm)
・価格:1,000円~1,600円

これは実際に私が購入した電卓です。
大きすぎず、小さすぎず、機能が必要十分で、高価でない
ちょうど良い電卓です。

シャープ 実務電卓 ナイスサイズタイプ EL-N942X

・12桁対応:○
・サイズ:○(W11.2cm×D18.1cm×H3.5cm)
・価格:3,000円~4,000円

シャープが好きな人はこの電卓をおすすめします。

シャープ(SHARP)
¥3,745 (2024/07/15 15:14時点 | Amazon調べ)

カシオ 本格実務電卓 検算・税計算 ジャストタイプ 12桁 JS-20WK

・12桁対応:○
・サイズ:○(W19.0cm×D13.5cm×H3.5cm)
・価格:7,000円~10,000円

これは税理士さんにもおすすめの電卓で、
技術士1次試験以外にも仕事で経理作業や、
簿記検定もこれがあれば十分です。

機能が高いので、前2つより高価ですが、
今後も頻繁に使う人 向けです。

まとめ

技術士1次試験の電卓で必要な事項をリストアップし、
おすすめの電卓をお話しました。

この中から選んでいただければ、
安心して試験本番に臨むことができます。

試験直前に購入すると
試験のときに操作に慣れていなくて
うまくいきませんし、

電卓のせいで不合格になってしまうこともあります。

まだ電卓が手元にない人は
いますぐ買いましょう

おすすめの電卓はこちら

技術士
スポンサーリンク
シェアする
双子パパをフォローする

コメント

  1. […] おすすめの電卓はこちら→技術士1次試験 電卓 おすすめ3選 […]