・本ページはプロモーションが含まれています。

マイナンバーカード 再発行 即日発行できる?【私の体験談から実際にかかる日数】

単身赴任

マイナンバーを無くしてしまった。
再発行したいけど、すぐに再発行できるの?

マイナンバーカード。
運転免許証と違って通常必要ないので、
財布等に入れていつも身に付けている訳ではないので、
うっかり「あれっ。どこいった?」
ということになってしまいがちです。

すぐに再発行したいと思いますよね。

結論から言うと
すぐに再発行できません。
約2か月ほどかかります。

本記事では、
・マイナンバーカード 再発行 即日発行について
・マイナンバーカード 再発行までの手続きについて
についてお伝えします。

これを書いている私はマイナンバー再発行経験者
2021年12月にマイナンバーカードを作ったのですが、
その後使用することなく放置していて
再度マイナポイントを申請しようとしたらカードがなく
2022年11月に再交付申請して
最終的に2023年2月に入手しました。

こういった私がお伝えします。

スポンサーリンク

マイナンバーカード 再発行 即日発行について

結論からですが、
マイナンバーカード 再発行 即日発行はできません。

最短でも3週間はかかります。
(ソースはこの記事https://airregi.jp/magazine/guide/1445/にて)

運転免許証は即日できるので
本当に残念な仕組みです。
https://www.zurich.co.jp/car/useful/guide/cc-lost-reissued-license/

私の実例としては
2か月以上はかかります。

再発行までの手続きについてお伝えします。

マイナンバーカード 再発行までの手続きについて

マイナンバーカードを無くした時の再発行の流れです。

これはこちらの記事で詳しく書かれているので
こちらをご覧ください。

簡単に説明すると
① マイナンバーカードを無くしたことに気づく(探す)
② 近くの交番に行って紛失届を出す
③ 届け出番号を書いた書類(紙)を入手する
④ 地域のマイナンバーコールセンターに電話を掛ける
⑤ 自宅に再発行申請手続書が郵送される
⑥ ネットで再申請する(写真も再度撮影してアップする)
⑦ 自宅にマイナンバーカード交付通知書が郵送される
⑧ 交付通知書を持って、マイナンバーカードセンターに行って
マイナンバーカードを受け取りする

こういった流れです。

【私の実例】マイナンバーカード 再発行までの手続きについて

私は実際には2か月強かかりました。

こちらの記事にまとめています。

まとめ

マイナンバーカードの再発行は
運転免許証と違い
即日できません。

自治体やニュースでは3週間から1か月となっていますが、
私の実例では3か月弱かかりました。

再発行されるのはこれくらい時間と手間がかかると考えて
再発行してもらいましょう。

単身赴任
スポンサーリンク
シェアする
双子パパをフォローする
継続研鑽

コメント