QC検定 併願の申し込み方法と勉強方法【4級&3級、3級&2級、2級&1級】

QC検定
悩んでいる人
悩んでいる人

・QC検定を早く取得したいけど、同時受験って可能?
・QC検定3級と4級を併願するけど、テキストをそれぞれ揃えて、別々に試験勉強する必要がある?
・QC検定2級と3級を併願したいと思ってけど、2級のテキストで勉強をすれば、3級はカバーできますか?

こういった疑問にお答えします。

しかしそのままこの疑問を放置すると、
この疑問を解決しないまま放置していると、
次のステップに進みにくいですよね。
疑問を早く解決したいものです。

QC検定を同時受験は可能で、受ける級により試験対策は異なります。

本記事では
・QC検定の併願方法と試験時間
・QC検定の併願の申し込み方法
・QC検定併願時の勉強方法
をお伝えします。

QC検定2級3級同時合格し、1級もチャレンジ中の私が、
自分の例を混ぜて説明していきます。

QC検定の併願方法と試験時間

QC検定 2つの級を同時に受けれます。

受けれれば、1年に2回しかない受験日に2回同時合格ができるので
受験の手間が半分に減ります。
勉強はきちんとしないといけませんが・・・

ただし、1級と4級のように級またぎは受験できません。
受験できるのは上下の級です。
4級・3級併願
3級・2級併願
2級・1級併願
ができます。

QC検定の併願の受験料はちょっとおトクになります

QC検定で併願の場合は受験料は
10%引きされおトクです。、

通常だと
4級 3,300円
3級 4,400円
2級 5,500円
1級 9,900円
です。

併願だと
4級・3級併願  6,930円
4級3,300円+3級4,400=7,700円
770円お得です。(10%引き)
3級・2級併願  8,910円
3級4,400+2級5,500円=9,900円
990円お得です。(10%引き)
1級・2級併願 13,860円
2級5,500+1級9,900円=15,400円
1,540円お得です。(10%引き)

QC検定の試験時間

QC検定の試験時間

4級 10:30~12:00( 90分)  午前
3級 13:30~15:00( 90分)  午後
2級 10:30~12:00( 90分)  午前
1級 13:30~15:30(120分)  午後

午前・午後に分かれていますので、
併願の場合は、一日で受験できます。

QC検定の併願の申し込み方法

QC検定の併願方法についてです。

併願の申し込み方法は簡単です。

申込時に併願ボタンを押すだけです。

方法は簡単ですが、
申し込み時点で併願で受験することを決めておく必要があります。
あとで書いていますが、
併願の方が勉強効率が良いので、
併願される方がおすすめです。

QC検定併願時の勉強方法

QC検定併願時の勉強方法です。

級ごとに勉強方法は変わってきます。
4級・3級併願時は、3級の勉強を主体で進めましょう。
3級・2級併願時は、2級の勉強を主体で進めましょう。
2級・1級併願時は、2級と1級の勉強を別でしましょう。

それぞれについて説明していきます。

4級・3級併願時の勉強方法

まずはQCに慣れるために4級のテキストから読みましょう。

QC4級でつまづくとすれば、QC独特の文言に慣れないだけなので、
テキストを読んでいれば慣れてきます。

慣れてくれば、3級の勉強に進みましょう。
4級の問題は3級にも出てくるので、3級を勉強しておけば大丈夫です。
3級で多少つまづくかもしれませんが、
4級に戻らずに3級の問題が解けるように勉強しましょう。

4級の勉強方法はこちら(https://continuedstudy.com/qc4)
3級の勉強方法はこちら(https://continuedstudy.com/qc3)

テキストは3級の分があれば十分です。

3級・2級併願時の勉強方法

3級・2級の違いは統計学の難しさです。
3級から統計学が入ってきます。
ここでつまづく人が出てきます。

統計学は独特の文言を使うので、
慣れに時間がかかります。

ただし、3級の内容は2級に含まれるので
2級を勉強しておけば、3級の内容も勉強していることになりますので、
2級の問題が解けるように進めていきましょう。

2級の勉強方法はこちら(https://continuedstudy.com/qc2)

問題傾向を知るためには
3級も2級も過去問は必要ですが、
参考書は2級だけで十分です。

2級・1級併願時の勉強方法

2級と1級は、問題の質が異なってきます。

1級は論述もあります。

問題傾向を知るためには
2級も1級も過去問は必要です。
参考書についても、問題の傾向が異なるので、
どちらも購入しておく必要があります。

まとめ

QC検定 併願の申し込み方法と勉強方法について書きました。

・QC検定の併願方法と試験時間
・QC検定の併願の申し込み方法
・QC検定併願時の勉強方法

と項目別でお伝えしました。

併願して受験することはそこまで面倒ではありません。
それよりも1度にできるので、受験の手間が減ります。

その分勉強時間は必要ですので、
まずは準備しましょう。

手っ取り早く感触をつかむために
過去問から手を付け始めましょう。
こちらをどうぞ。

コメント

  1. […] QC検定 併願の申し込み方法と勉強方法【4級&3級、3級&2級、2級&1級】QC… […]