・本ページはプロモーションが含まれています。

QC検定3級 不合格は恥ずかしくない!【3つの理由と次の対策を紹介】

QC検定

QC検定3級に不合格になってしまった。恥ずかしいな。
学校の先生や会社の上司に言えない・・・

そんなことありません。

就職や転職で有利なQC検定3級。

難易度が高くない資格として紹介されることも多いので、

落ちるなんて恥ずかしいよね…

と思ってしまう人も多いですが、
実際そんなことはありません。

そこで本記事では、

記事の内容
・3級不合格は恥ずかしくない3つの理由
・3級に落ちた人が見直すべきこと
・次回不合格にならないための対策
を紹介します。

本記事を最後まで読めば、
なぜ3級不合格が恥ずかしくないのか、
落ちてしまった人は何をするべきかのかが
分かります。

筆者はQC検定の2級、3級の資格保有者
技術士1次試験合格者で
品質管理・設計に精通しているプロフェッショナルです。
機械設計技術者試験2級も取得しています。
スポンサーリンク

QC検定3級不合格は恥ずかしくない3つの理由

QC検定3級に落ちるって恥ずかしいことですか?

そんなことはありません。
理由は以下の3つになります。

・2人に1人は落ちる
・受験回によって難易度が異なる
・いままで学校で学習した内容とは異なる

それぞれ簡単に説明します。

理由①:2人に1人は落ちる

2人に1人は落ちる

理由の一つ目は合格率。

QC検定3級の直近5回の合格率は以下のとおりで、

第32回(‘21年9月) 54.4%
第33回(‘22年3月) 64.2%
第34回(‘22年9月) 54.4%
第35回(‘23年3月) 49.9%
第36回(‘23年9月) 46.6%

最大64.2% 最小46.6%
平均53.9%

2人に1人は落ちる試験です。

受験している教室の中で半分の人しか合格しないと考えると、
かなり厳しい試験かと思います。

落ちても恥ずかしがる必要は全くないです。

理由②:受験回によって難しいことがある

受験回によって難しいことがあります。

理由の5つ目は受験する回によって当たり外れがある点。

合格率はさきほど紹介したとおり以下のとおりですが、

第32回(‘21年9月) 54.4%
第33回(‘22年3月) 64.2%
第34回(‘22年9月) 54.4%
第35回(‘23年3月) 49.9%
第36回(‘23年9月) 46.6%

合格率が64.2%のときもありますが、
低いときは、46.6%

これだけ違うと難易度にバラツキがあります。

難しい回があったりするので、
合格率がガタ落ちすることがあります。

一番直近の回が一番低いので
落ちても特に落ち込む必要はないです。

理由③:いままで学校で学習内容ではない

3つ目が新しく学ばないといけないことです。

QC検定の内容は
いままで小学校・中学校・高校で習った
学習内容とは異なります。
ほとんどイチから学習することになります。

会社とかでは
QC検定3級は簡単なイメージで話されていますが、
今までの小中高で勉強した内容が全く違うので、
完全にゼロからのスタートになるんですよね。

勉強を始めたての人は

QC7つ道具って何?
QCDって何?

といった感じなので
そこから学習開始となります。

上記のように「QC検定を1週間勉強したら受かった」という人は
実は会社で意識することなくそういう環境があったので
用語に慣れていたことより
合格しているのです。

一から学ぶ方であれば
その事前知識がないので
わからないも当然。

そんな試験なので、
落ちて恥ずかしがる必要なんて全くないんですよね。

QC検定3級に落ちた人が見直すべきこと

QC検定3級に落ちてしまった人が見直すべきことは以下の3つ。

・試験当日に見直しをしたか?諦めずに最後まで解いたか?
・勉強の計画は立てたか?
・クオリティの低い勉強教材を使っていないか?
・問題集や過去問は解いたか

以下の記事で詳しく紹介しているので、
気になる人はチェックしてください。
QC検定 3級 落ちたらヤバイ?【次に受かるのはカンタンです】

次回不合格にならないための対策

恥ずかしくない理由は分かったけど、
次の試験のために何をすれば良いの?

結論としては、きちんと準備することです。

物事を成功させる時には「きちんと入念な準備」は必須です。
もちろんQC検定3級の受験も例外ではありません。

準備の仕方については以下の5つ。

・スケジュールを立てる
・過去問・参考書を買う
・スケジュールに沿って、勉強する

以下の記事で詳しく紹介しているので、
そちらをチェックしてみてください。

QC検定3級 合格までの勉強方法【独学でも合格できます】

まとめ

QC検定3級に落ちてしまっても、
恥ずかしい…
とショックを受ける必要は全くないです。

今回の記事で紹介したように、
落ちることも普通にある試験ですし、
次の試験で受かれば「QC検定3級取得者」ですからね。

ぜひ受かるための対策をして、
次の受験で絶対に合格を勝ち取りましょう!

合格への近道はこちら2つの本を買うことです。

QC検定
スポンサーリンク
シェアする
双子パパをフォローする
継続研鑽

コメント