大学生はQC検定3級を取得すると有利。おすすめする3つの理由をベテラン社員が解説

QC検定

就職に向けて大学生がとっておくべき資格が知りたい

就職を控えて、先に資格取得しておきたいですよね。
こんな疑問を解消するためには

大学生はQC検定3級を取得しましょう。

本記事では
・大学生こそQC検定3級をとるべき理由
・QC検定3級を独学で心配な人には通信講座

を紹介します。

この記事を読めば、
QC検定を大学生の内に取得しておく必要が理解できます。

QC検定2級を取得しており
採用業務もしたことがある私が、
自分の例を混ぜて説明していきます。

大学生がQC検定3級の取得をおすすめする3つの理由

大学生にQC検定3級の取得をすすめる理由は以下の3つ。

大学生にQC検定3級の取得をおすすめする3つの理由
・就職活動で有利
・費用があまりかからない
・短期間の勉強でとれる

一つずつ説明していきます。

理由①:QC検定をもっていると就職活動に有利

QC検定を学ぶと会社の仕事の流れを理解できるようになるため、
就職活動に有利になります。

仕事の流れというのはどの会社でもあります。
PDCA、QCD、予定表(クリティカルパス)
これらを理解していないと
社会人として、扱ってもらえません。

しかしこれらのことは
大学では学ぶことはなく、
会社に入って学ぶことになります。

これがもし、大学生が知っているとしたら、
会社の先輩は即戦力として仕事をどんどん任してくれます。

QC検定はこういった基本が学べます。

理由②:QC検定3級の受験には費用があまりかからない

QC検定3級は独学でも合格できるので、費用は

受験料=4,400円
テキスト代=約5,000円
のみ。

TOEICだと7,810円に比べると安く、
1万円もかからないので、
大学生でも受けやすい資格です。

理由③:QC検定3級は短期間の勉強で取得できる

QC検定3級取得に必要といわれている学習時間は50~100時間です。

1日5時間くらいの集中した勉強をすれば2週間程度の勉強でも十分に合格は可能です。
大学の一単位を取るイメージです。
それも一単位以上に効果があります。

独学かつ短期間で合格する勉強法はこちらの記事で紹介しています。

【独学】QC検定3級 合格までの勉強方法

QC検定3級を独学で心配な人には通信講座

QC検定3級興味あるけど
いきなり独学では心配…

という方は、
LECなどの通信講座があります。
通信講座は3万円ほどかかりますが、
勉強のペースがつかめて、専門家に聞けます。

きちんと勉強すれば必ず合格するでしょう。

詳細はこちら
QC検定 おすすめ通信講座を徹底比較 3選

大学生はQC検定3級をとろう!

QC検定3級の難易度は決して高くなく、
集中して勉強すれば誰でも合格できる資格試験です。

資格を取らずに、夢ばかりを語り、
実際に仕事ができるかわからない大学生を
多く見てきました。

ここで一歩リードをとって
仕事ができる社会人になってみませんか?

コメント